キャンプ始めたら人生変わった【27歳ニート】価値観の確立

キャンプ始めたら人生変わった【27歳ニート】価値観の確立

f:id:ashwagandha:20200910132456p:plain

 

 

みなさま、、、どうも!!

 

へっぽこきゃんぱーです。

 

大げさなタイトルですが、キャンプで人生変わったなと本気で思っています。

 

このブログのタイトルは【インドア→camper】ですが、自他共に認めるインドア人間でした。

 

でした、というより今もインドア要素はかなり強いです。

 

インドア要素が強いからこそソロキャンプにハマっていきました。

 

今回主張したいのは、キャンプから得られるメリットがやばい!!ということです。

 

キャンプを始めることで得られるメリットは以下の通りです。

 

 

メリット
1.大自然を堪能できる
2.趣味が枝分かれしていく
3.人生の軸ができる
 
 
では、順番に解説していきます!!
 
 

1.大自然を堪能できる

f:id:ashwagandha:20200910132259p:plain

 
キャンプというよりアウトドアのメリットですね。
 
家に居ては自然と触れ合えません。
 
人は自然に触れる時間を作ると、メンタルが安定します。
 
元々、狩猟採集民で外での生活だったことを考えると、自然に触れないのは不自然で身体に悪いというのも納得できます。
 
2016年のダービー大学が行った実験により、「自然との触れ合いにより、確実に人体にリラックス効果がある」ということがわかっています。
 
自然のリラックス効果はマッサージよりも上だそうです。
 
話が脱線しそうなので割愛します。笑
 
「最高の体調」という本から引用させて頂きました。

 

最高の体調 ACTIVE HEALTH

最高の体調 ACTIVE HEALTH

  • 作者:鈴木祐
  • 発売日: 2018/07/13
  • メディア: Kindle版
 

 

ソロキャンとインドアの相性抜群

 

ソロでキャンプして何するの??とよく言われます。
 
テントの中で引きこもるのが最高!!と主張すると、大体こう言われます。

 

f:id:ashwagandha:20200910115145p:plain

え??それって、家でよくない??
 
 
確かに、家でやれることをテントの中でやっています。笑
 
ソロキャンプなんて基本ヒマなので、本読んだり、映画観たり、YouTube観たりしてます。
 
でも、テントから一歩外に出れば大自然です。
 
これがインドア行為を家の中でやるか、外に出てテントの中でやるか、の最大の違いです。

 

やっていることは家と変わらないのに、圧倒的な充実感があります。

 

2.趣味が枝分かれしていく

f:id:ashwagandha:20200910140235p:plain

 
キャンプをとして、趣味がどんどん枝分かれしていきます。
 
 
増える趣味
・キャンプで料理をしたい→料理
・キャンプで写真を撮りたい→カメラ
・キャンプ場近くの山を登りたい→登山
・キャンプ場近くの岩を登りたい→ボルダリング
・キャンプ場に居る鳥を観察したい→バードウォッチング
 
 
 
などなど、挙げればキリがないです。
 
1つ趣味が増えると、無限に趣味が増え続けます。
 

元々、無趣味だった27歳

 

キャンプに出会うまでアウトドアに全く縁がなかったです。

 

家でぼーっとするか、たまに惰性で飲み会に行く、くらいでした。

 

友達に誘われても、フットワークが重すぎて家から出ませんでした。

 

中学時代も部活を早々にやめて、テレビばっかり観ているような人間でした。

 

完全に引きこもりです。

 

詳細は別記事で解説しています。

 

集中が人生を救う

 

趣味のメリットは没頭感です。

 

趣味のことを考えていれば、他のことを一切考えなくなります。

 

この集中状態は人を幸福にしてくれます。

 

【ゾーン】と言われたりもしますね。

 

没頭することが上手い子供が幸せそうなのも、納得できます。

 

3.人生の軸ができる

f:id:ashwagandha:20200910150241p:plain

 
キャンプを覚える前は、飲み会に誘われたらすぐに行っていました。
 
他にお金を使うところもないし、自分の意思があまりなかったです。
 

合わない人間とは付き合わなくなる

 

趣味が増えると、人間関係に対してシビアになります。

 

なぁなぁで付き合っていた人とは付き合わなくなります。

 

無駄な飲み会に行かなくなるし、節約のモチベーションにも繋がります。

 

自分の趣味にお金を使ったり、同じ趣味の仲間と語るほうが楽しくなります。

 

趣味同士でつながった人間関係は普通の友情よりも強いです。

 

価値観が同じなので、その趣味を一緒に楽しめる限り関係は続きます。

 

仮にその人間関係がなくなっても、趣味がある限り新しい仲間も自然とできるはずです。

 

自信が付く

 

価値観が定まると人間は強いです。

 

どう生きたらいいか明確になります。

 

 

価値観
・どの人間と付き合うべきなのか。
・どう時間を使うべきなのか。
・どうお金を使うべきなのか。
 
 
趣味ができると、これを常に考えるようになります。
 
時間は大切ですからね、、
 
この明確な価値観が自信になります。
 
ハッキリ、不要、必要を仕分けできる人間は意思が強くみられます。
 

世間の価値観に従わなくてもいい

 

世間が決めた価値観よりも自分の価値観を大切にしていきましょう。

 

本当にやりたいことだけをやっている人生もいいでしょう。

 

他人の期待になんか応えなくてもいいです。

 

やめたいことはやめましょう。

 

やりたいことはやりましょう。

 

結局自分の人生は自分でしか責任取れませんからね、、

 

生きていればいいんです。

 

キャンプができればいいんです。

 

キャンパーという価値観に救われています。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

キャンプを始めると、世界が変わります。

 

趣味の第一歩としてキャンプはおすすめです。

 

キャンプはすごく枝分かれしやすい趣味です。

 

キャンプはアウトドアの基本なので、覚えておいて損することはないです。

 

登山のテン泊だってキャンプ知識が必要です。

 

キャンプはアウトドアの根幹だと思っています。

 

正しい知識でアウトドアを楽しみましょう!!

 

では、また!!

 

time-waits-for-no-one.com