人生を良くしたいならボルダリングが最強な件

人生を良くしたいならボルダリングが最強な件

ボルダリングのイラスト(女性)

 

 

 ボルダリングには様々な効果があります。

 

肉体的にも、精神的にも、人生を左右するような趣味になるかもしれません。

 

ボルダリングを始めた時、キャンプと同じような「これはすごい趣味になるかもしれない、、」という衝撃を受けました。

 

実際にボルダリングをやってみると、いい事ばかりでした。

 

そんなおすすめできる理由をご紹介していきたいと思います。

 

①筋トレ効果

バックプレスのイラスト(女性)

 僕は、元々スポーツジムでトレーニングをしていました。

 

結構スポーツジムは続いていた方で4年間くらいはジム会員で、週に1回はほぼ通っていました。

 

 しかし、ボルダリングを始めてからはスポーツジムは思い切って退会しました。

 

二刀流だとお金もかかるし、ジムトレーニングとボルダリングでは目的が全く違います。

 

普通の筋トレ(スポーツジム)との違い

ベンチプレスのイラスト(男性)

 ジムの筋トレは身体を大きくする事を目的としますが、ボルダリングは身体を軽くする事で有利になる競技です。

 

ボルダリングだけではカバーできない筋肉を鍛える為に、スポーツジムで筋トレする事は全然ありですが、身体を大きくする目的でやる筋トレだと、バルクアップして体重を増やしたりする事もある為、ボルダリングでは不利になります。

 

これは目的がバッティングしてしまうと感じたので、ボルダリング一本にして2年くらいになります。

 

結果、週1回スポーツジムでトレーニングする程度だったら、ボルダリングを週2でやった方が筋肉量は全然増えます。(個人差あり)

 

スポーツジムって結構通うの挫折したり、週1回でも辛かったりしますよね。

 

ボルダリングの場合、筋肉はおまけみたいなもので、いつの間にか筋肉めっちゃ増えてる。

 

という感覚になります。

 

課題が楽しくて夢中になっているといつの間にか筋肉がついていた。という嬉しすぎる結果が待っています。

 

努力と感じる事なく筋肉をゲットできるなんて素晴らしすぎます。

 

筋トレで一回挫折している人もボルダリングなら楽しく継続できるかもしれません。

 

②健康志向

元気な男性会社員のイラスト

 

 ボルダリングにハマるととにかく強くなりたいという思考になります。

 

ボルダリングで強くなる=体重維持+適度な筋肉が必要です。

 

そうなると必然的にタンパク質多めなヘルシーな食事、睡眠時間の確保など身体にいい事を意識します。

 

すると、勝手に健康になります。

 

無意味な飲み会には参加しなくなるし、ジャンクフードを食べて不健康になるという事も避けるようになります。

 

いい事しかないです。

 

無駄な残業、飲み会に行くなら早く壁に登りたいという思考になります。

 

ここまで来るともう無敵状態になりいい循環が生まれ人生が劇的に良くなります。

 

③目標が明確になり人生に迷いがなくなる

 

課題クリアして強くなるという目標があると、人生に迷いがなくなります。

 

これは一番大きいと思っています。

 

受け身になる事がなくなり、主体性が身に付きます。

 

今まで惰性で付き合っていた友達、仕事の付き合いなど断る事ができます。

 

何故人は断れないのか

仕事の監視のイラスト(困っている・女性)

 

それは明確な目標がなく、暇だからです。

 

ヒマだから誘われたら行く、仕事の依頼を断れないという事が起きます。

 

しかし、人生に明確な目標があると時間が惜しくなるので時間を大切にします。

 

自分の時間を他人に与えっぱなしの人は自分の人生を生きていないので、他人に流されてしまい、結果、自分を大切にできないという事になります。

 

自分の時間を大切にする=自分を大切にする事だと思っています。

 

自分を大切にできれば自己肯定感も高まります。

 

ボルダリングの課題というのは、人生の目標になり得るくらい魅力的なんです。

 

そうなれば自分に自信も付くし、最高です。

 

④仲間が増える

友達のイラスト「肩を組む男性たち」

 

趣味ならなんでもそうですが、仲間が増えるメリットは大きいです。

 

ボルダリングで知り合った人たちはプライベートな事は知らなくても、とにかく共通の目標を持った仲間なので、価値観の相違が少ないです。

 

大人になると、どうしても職業、地位などでマウントをとって健全な友情が築けないという悩みを抱える人も多いでしょう。

 

しかし、ボルダリングは壁を登りたいという共通点さえあれば仲良くなれます。

 

こんなシンプルな友情は小学生でしか作れなそうですが、大人でも作る事ができるんです。

 

⑤メンタル改善

ストレスチェックを受ける人のイラスト

 

ボルダリングはストレス解消にも、とても効果的だという事がわかっています。

 

何故ボルダリングがメンタルの不調に効果があるのか??

豆腐メンタルのイラスト

 

※鈴木祐さんの「超ストレス解消法」を参考にさせて頂きました。

 

メンタルの不調に悩まされる方に多い特徴として、「反すう思考」というものがあります。

 

これは心配事や不安、過去の失敗などを頭の中で繰り返す事によって、メンタルの不調が起きてしまう思考です。

 

「反すう」とは牛が胃から草を口に戻して何度も噛むことです。

 

反すう思考を止めるには「今」ここに集中する瞑想が良いと言われています。

 

ボルダリングは落ちないように常に自分の動きに気を配らなければならなりません。

 

その為、いちいち不安や過去の悩みについて考えている暇がなくなり、瞑想に近い効果を発揮してくれるという事です。

 

結局、悩みって過去の事と未来の事についてですよね。

 

例えば、あの時こうしていれば、将来どうしよう、明日不安だな、とかですよね。

 

悩みをなくすには「今」に集中し、「今」を生きるというのが一番の解決方法です。

 

ボルダリングは「今」を生きる事を知る練習になります。

 

身体的に強くなるのもありますが、心も強くなります。

 

ボルダリングって恐怖と戦う事もあるので、やっぱり心身ともに強くなります。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

ボルダリングのメリットって筋トレ効果とかなり近いですが、やっぱり運動って最強ですよね。

 

筋トレ続かなかった人はボルダリングやってみるとまた違った景色が見られるかもしれません。

 

趣味としておすすめレベルはかなり高いです。

 

是非一度やってみてはいかがでしょうか。

 

では、また!

 

 リンク