ホーム&キャンプ【コーヒー】

ホーム&キャンプ【コーヒー】

 

 

家でアウトドアの商品を使うと非常にテンション上がります。

 

結構インテリアとして映える商品も多く、大部分をホーム&キャンプの商品に変える事ができれば身軽ですし、色々効率がいいですよね。

 

いつかやってみたいものです。

 

とりあえず手軽にホーム&キャンプを実践しようと、朝一に淹れるコーヒーをアウトドアグッズにしています。

 

本題

 

コンパクトに持ち運べてかつアウトドアで使う

 

f:id:ashwagandha:20200622144240j:plain

 

こんな感じでこのセットはキャンプにも持っていくし、登山に持っていくこともあります。

 

山頂で飲むコーヒーは達成感と景色が相まって格別な美味しさです。

 

太陽の光、鳥のさえずりに起こされテントを出れば大自然。

 

キャンプの朝一で飲むコーヒーは最高なので車など積載が許す場合は持っていきます。

 

そんな気分を家でも味わおうと朝に使ってます。

 

1.マグ(その一)

f:id:ashwagandha:20200622144216j:plain

 

このマグは一番のお気に入りです。

色合いがとても気に入ってます。

 

2.マグ(その二)

f:id:ashwagandha:20200622144233j:plain

 

ゆるキャンマグです。

 

ステンレス製ですが、かなり軽いです。

 

 

 

3.ハイマウント/コーヒーミル

f:id:ashwagandha:20200622144223j:plain



ハンドルと本体が分離するタイプです。

 

f:id:ashwagandha:20200622144226j:plain

 

ここで粉の量を見る事ができます。

 

f:id:ashwagandha:20200622144220j:plain

 

細挽き、粗挽きを調整できます。

 

f:id:ashwagandha:20200622144229j:plain

 

本体が2つに分離できるので、粉がたまった方を取り外してフィルターに入れることができます。

 

f:id:ashwagandha:20200622144258j:plain

 

取り付けるとこんな感じです。

 

手動でも意外とすぐ挽けるし朝でもパパっとできちゃいますよ。

 

やっぱり豆からは違いますよねー。

 

 

 

4.ナルゲン250ml/コーヒー豆

f:id:ashwagandha:20200622144255j:plain

 

コーヒー豆はここに入れて持ち運んでいます。

 

調味料も入るし、液体もいけるし、豆も入るし、ナルゲン本当に便利です。

 

 

 

5.スノーピーク/フォールディングコーヒードリッパー

f:id:ashwagandha:20200622144247j:plain

 

スノーピークの焚き火台の形をしたドリッパーです。

 

再現性が高いですね。

 

f:id:ashwagandha:20200622144251j:plain



すぐ立ち上がります。

 

f:id:ashwagandha:20200622144236j:plain

 

こんな感じでコーヒーを淹れます。

 

これはテンション上がりますね!

 

 

 

6.ジップロック+フィルター

f:id:ashwagandha:20200622144301j:plain

 

フィルターも忘れてはいけません!

 

濡れると使い物にならないので、しっかり防水しましょう!

 

まとめ

 

以上でホーム&キャンプコーヒー編でした!

 

マグだけでもキャンプの雰囲気を思い出すことができます。

 

f:id:ashwagandha:20200622144244j:plain

 

すべて収納するとこんな感じになりコンパクトになります。

 

さすがアウトドア商品です。

 

P.S

 

豆はカルディが安くて美味しくて最高ですね。

 

f:id:ashwagandha:20200622144212j:plain